特徴について

額のニキビ

ニキビ跡は、完全には治らないやっかいなものです。また、完全に消す為には、それなりの根気が必要になってきます。
治す際にかかる期間は、半年から1年と言われており、長い人も数年かかる人もいます。
しかし、適切な治療を施すことで、これまで治らないかったニキビ跡を綺麗に消すことができます。
ポイントは、普段の正しいスキンケアです。

ニキビから跡にならない為には
ニキビが顔に出来るとどうしても気になってしまいがちです。また、手で触ってしまったり誤って潰してしまうとニキビ跡になってしまいます。
ここで大切なのは、ニキビが出来ても一切触らない事です。
ニキビ跡になってしまう主な原因は、潰してしまことで発生しています。無理やり治そうとする行為が逆に肌を痛め付ける第一歩になるのです。

保温は大事
顔にニキビが出来たら、まずは保温をしていきます。保温することによってニキビ跡の周りの角質を柔らかくしてくれます。
角質が固いままになると、美白効果の化粧品の浸透が難しくなり、クリニックで処方された薬の効果も薄くなってしまいます。

新陳代謝をよくする
ニキビ跡の肌は、新陳代謝が悪くなっている証ともいえます。肌の正常化は、跡を綺麗にしてくれるポイントになります。
治療の一環とし行われているピーリングは、積極的に肌のターンオーバーを促進したり、肌の水分量を増やしてくれる効果が期待できます。
上記のような方法で、肌の正常化を図ることにより自然とニキビ跡が綺麗になっていくのです。
その助けとしてぜひ取り入れたいのがビタミンCです。ビタミンCには、高い抗酸化作用がありニキビの発生を抑制したり、肌の炎症を抑える効果があります。
また、ニキビ跡と同時に発生してしまった色素沈着も薄くする効果があります。特にコラーゲンは、凸凹のニキビ跡だと完全に壊れている成分です。
傷んだ肌を再生させる為には、医療機関での治療の他、積極的にコラーゲンやエラスチンの成分を体内に取り込む必要があります。

オススメリンク

ボロボロの肌

外用薬が必要ない方法

ニキビ跡は、主に外用薬が必要とされています。しかし、最先端技…Read more
治療

肌質に分ける

ニキビ跡を効率的に撃退する方法は、まず自分の肌質を知る事から…Read more
治療

凸凹を消す

膿を持ち始めると悪化した場合、クレーターとして凸凹な肌になっ…Read more
気になる所

赤みを消す

ニキビ跡の代表とも言える赤みは、ニキビによる炎症が確実に完治…Read more
頬のニキビ

方法について

ニキビ跡の治療に大切なのは、肌のバリアを正常化させることです…Read more

関連リンク