不妊治療を行うクリニックの利用が、妊娠に欠かせないポイント

Counselling

利用できる検査薬

妊娠しやすい日を狙う

Counselling

妊娠するためにはまずは受精を成功させなければなりません。一般的な夫婦が排卵日を狙ってタイミングを取った場合、遅くても1年以内には妊娠すると言われているのでなかなか妊娠しない人はもしかしたらタイミングが間違っている可能性があるでしょう。生理が終了してから排卵日が来るまでの長さは個人差があるのですが、排卵日から生理まではほとんど個人差はなくて12日から16日程度と言われています。生理周期が正しい方などはそこから逆算すれば良いのですが、生理周期が乱れがちな人は確実に妊娠しやすい日を狙うためにも排卵日検査薬を使用してみることをオススメします。排卵日検査薬に陽性反応が出たら近々排卵するという合図でもあります。

排卵日に精子がいる状態にしておく

排卵日当日にタイミングを取るべきか、排卵日前に取るのか、直後に取るのか、なかなかタイミングが掴めないひともいることでしょう。一番妊娠しやすいのは実は排卵日前にタイミングを取ることなのです。まずは排卵日検査薬を使用して陽性反応が出るのを待ちます。陽性反応が出てから一般的には3日以内に排卵すると言われていますから、反応が出たらその日か翌日あたりにタイミングを取ってみてください。受精の確率は高まります。しかし注意しなければならないのが排卵日検査薬も完璧ではありませんから多少の誤差はあるでしょう。反応が薄い場合もありますが、あまり焦らず気長に構えてみましょう。排卵日検査薬を使用してタイミングを計ってもなかなか妊娠しないときは一度検査を受けましょう。